2011年8月5日金曜日

懐かしホラー映画*『死霊のはらわたⅢ〜キャプテンスーパーマーケット』

もうすぐお盆でそろそろ、怖い話も聞く機会も多いかどうかは
何ともですが。。
B級ホラー好きの旦那が久々に『死霊のはらわた』が観たい!
『全然怖くないし、Ⅱ、Ⅲとなると笑かしてくれるで』と..言うもんで
私は題名は聞いていたけど、どちらかと言うとホラーはもともと苦手で
しかし、3作目の『死霊のはらわたⅢ〜キャプテンスーパーマーケット』は
聞いた事がある。しかも、もしかしたら映画館で観たかも.....あまりにも昔すぎて。
調べてみるとやっぱりそうだった。

時々思い出していたのだけど、ばかばかしいぐらい笑かしてくれた映画、
もう思い出せなくてあきらめていたんですが、今、合致しました!
というか、Ⅰ、Ⅱと全然違って私自身『死霊のはらわた』の一連のホラーだとは思ってもいませんでした。
『キャプテンスーパーマーケット』はヒーロー?主人公のいい加減な性格が仇となる最後のシーン。当時、関西と関東と2種類あるらしいという監督の遊び心は面白いなぁと思ったけど
解説を見ると配給会社が『アメリカじゃハッピー・エンドじゃなきゃ公開しない』という事で
急遽、追加で取り直したらしい。
Ⅰは低予算、古典的だけど以外とよく考えてるな〜と関心してしまいました。
しかも、CGがない時代のお化けは一コマ一コマ動かしたダイナメーションなんだから
時代の流れは早いもんですね。


0 件のコメント:

コメントを投稿